真清田神社の紹介

真清田神社

スポンサーリンク

真清田神社はこんなパワースポット

真清田神社(ますみだじんじゃ)は愛知県一宮市にある神社で尾張国一宮。
「一宮市」の地名もこの神社が由来となっています。

 

主祭神は諸説あるものの有力なのは天火明命 (あめのほあかりのみこと)。
天火明命は尾張地方の開拓に力を尽くした尾張氏の祖先神です。

 

尾張氏の一部が尾張国に移住した時に、祖神である天火明命を祭ったのが真清田神社の起源であると考えられています。

 

古い御社殿は1945年戦災で焼失しましたが、1957年に本殿以下諸社殿、1961年に楼門が再興されました。
現在は、正面に拝殿(切妻造)、祭文殿(切妻造)、渡殿(切妻造)、本殿(流造)を、連接した御社殿となっています。

 

本殿向かって右に摂社として、1965年に服織神社が造営されました。

 

パワースポットは本殿前と服織神社近くの楠木の周り。

 

尾張国が栄えたように、地位の向上や出世などの願い事を叶えたいときに訪れるといいスポットです。

真清田神社の基本情報


大きな地図で見る

住所 愛知県一宮市真清田1-2-1
電話 0586-73-5196
交通 JR尾張一宮駅および名鉄「一宮」より徒歩8分
料金 境内自由
時間 境内自由
休み なし

トップへ戻る