北海道神宮の紹介

北海道神宮

スポンサーリンク

北海道神宮はこんなパワースポット

北海道神宮 拝殿
北海道神宮 拝殿 / ezorisu

北海道神宮は、明治天皇の指示によって北海道開拓の守護神として祀られた神社です。
主祭神は

  • 大国魂神
  • 大那牟遅神
  • 少彦名神

の開拓三神(かいたくさんじん)です。
札幌の中心街から車でおよそ15分くらいの場所にあります。

 

境内にあるソメイヨシノは、長年札幌市のサクラの開花や満開予想を観測する標本木とされていました。
老朽化が激しいということで、2011年にその役目を終えました。

 

国土開拓の守護神たちが祭られていることもあり、希望にあふれたスポットです。
くよくよしがちなときに気持ちを大きく持たせてくれるでしょう。

北海道神宮の基本情報

住所 北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
電話 011-611-0261
交通 地下鉄東西線 円山公園駅下車 徒歩15分
料金 なし
時間 7:00〜16:00(季節より異なる)
休み なし

トップへ戻る