スポンサーリンク

栃木県の概要と観光について

栃木県は関東地方北部にある県で、県庁所在地は宇都宮市。
隣接県は福島県、茨城県、群馬県、埼玉県。

 

境界部分に海岸線のない、いわゆる「海なし県」です。
北部には山岳地帯が連なり、中央部から南部にかけて関東平野が広がります。

 

栃木県の観光業ですが、主に北西部の日光・鬼怒川、北部の那須・塩原などが盛んです。
特に日光は日本初の国立公園としていされた日光国立公園の自然景勝地のほか、世界文化遺産の日光の社寺が有名です。

 

世界遺産の日光東照宮と日光二荒山神社は当サイトでもパワースポットとして挙げています。
周辺には温泉施設もたくさんあるので、訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

各地からの方位ですが、西日本からみて栃木はおおむね北東にあります。
北陸3県、甲信越地方からは目的地によって方位が大きく異なります。

 

北海道・東北地方の各県からは南東〜南西、関東地方の各県からは、場所によって方位が大きく変わります。
出かける前には、きちんと方位をはかって目的地を選びましょう。→方位の測り方

忙しくて吉方位に行けないときは現地の名産品をお取り寄せ。

【まち楽】全国の名産品やご当地グルメが大集合!

栃木県のパワースポット

栃木県の温泉

栃木の温泉一覧

  • 那須温泉
  • 板室温泉
  • 塩原温泉
  • 鬼怒川温泉
  • 日光湯元温泉
  • 川治温泉
  • 湯西川温泉
  • 中禅寺温泉

栃木のパワースポット・温泉記事一覧

日光東照宮 / Kentaro Ohno日光東照宮は、徳川家康を神格化した東照大権現を祀る神社。日光二荒山神社などとともに世界遺産に登録されています。また、三猿や眠り猫など歴史的な木彫像でも広く知られています。日光東照宮はステータスアップに効果的なパワースポット。眠り猫から家康の墓所に続く道にパワーがあるとされるので、ゆっくり歩きましょう。

二荒山神社 / Richard, enjoy my life!日光二荒山神社は、下野国一宮。日光の3つの山(男体山、女峰山、太郎山)の神を祀った神社です。3つの山の神様は親子とみなされ、夫婦の結びつきや強力なパートナーが得られると言われるパワースポットです。日光東照宮から日光二荒山神社までに続く道に気が流れているとされます。ゆっくりパワーを感じながら歩くと良いでしょう。二荒霊泉でのお水取りはオスス...

日光二荒山神社 中宮祠は男体山麓にある神社。男体山の山頂にある奥宮と、日光山内にある二荒山神社本社の中間にあるので、中宮祠と呼ばれています。祀っている神様は本社同様、日光の3つの山の神様です。男体山の登山口であることから「これから登る」ことを表しています。人生に変化を求めるときに訪れるといいスポットです。

中禅寺 / Richard, enjoy my life!立木観音は正式名称世界遺産に登録された日光山輪王寺の別院、中禅寺。本尊の観音像が立木に彫刻したと言われています。パワーはそれほど強くないものの、現実的な願い事が叶いやすいパワースポット。本堂前に建つ愛染堂は愛染明王像を安置していて、縁結びに効果的です。

二荒山神社 / kimishowota宇都宮二荒山神社は日光二荒山神社と同じく下野国一宮。ただし、祀っている神様は日光二荒山神社と異なり、毛野国の開祖である豊城入彦命が主祭神です。気持ちを落ち着かせるパワーがあるスポット。街の中にありながら、リラックス効果が期待できます。


トップへ戻る