厳島神社の紹介

厳島神社

スポンサーリンク

厳島神社はこんなパワースポット

厳島神社 大鳥居厳島神社 大鳥居 / daipresents

厳島神社(いつくしまじんじゃ)は、広島県廿日市市の厳島(宮島)にある神社で安芸国一宮。
全国に約500社ある厳島神社の総本社です。

 

主祭神は、

  • 市杵島姫命(イチキシマヒメノミコト)
  • 田心姫命(タギリヒメノミコト)
  • 湍津姫命(タギツヒメノミコト)

の宗像三女神(ムナカタサンジョジン)。

 

創建は推古天皇即位の年593年と伝えられ、平清盛が寝殿造の様式を取り入れた社殿を造営しました。

 

本社を中心に、海へ突き出した平舞台、高舞台、能舞台など20棟が、朱塗りの回廊で結ばれていて、ユネスコの世界文化遺産に「厳島神社」として登録されています。

 

厳島神社は宮島にある弥山(みやま)から流れる川と海との間に作られた神社で、山の気と海の気を両方受け取ることができるように造られています。

 

よって、スケールの大きい力を受け取ることができるパワースポットといえるでしょう。

厳島神社の基本情報


大きな地図で見る

住所 広島県廿日市市宮島町1-1
電話 0829-44-2020
交通 JR山陰本線 宮島口駅よりフェリー約10分
料金 拝観300円(宝物館との共通券500円)
時間 6:30〜18:00(季節により変更あり)
休み 無休

トップへ戻る